平日の一日②

どうも、ほのおパパです。

昨日の続きです。

平日の夜は、会社の定時が遅い為、いつも娘のお風呂中くらいに帰宅します。

妻が娘をお迎えに行き、ごはんを食べさせ、お風呂に入れてくれます。

お風呂中くらいに私が帰宅し、少し娘を見て、すぐにお風呂からあげる準備をします。

まず、お風呂上りでそのまま娘は就寝となるので、寝室の準備をします。

やることは、単に敷きパッドを整え、カーテンを閉め、あかりを常夜灯にします。

ソシて、リビングにおむつとパジャマ、乳液と念のための塗り薬(お尻が赤くなったりしてたら使います)を準備しておきます。

時間に余裕があれば、妻が作ってくれた夕飯を温めておきます。

お風呂場から妻が呼ぶ声がすると、すぐにテレビをその時お気に入りの動画(Youtubeやテレビの録画等)に切り替え、お風呂場でタオルをもって娘を迎え入れます。

簡単にタオルで水滴をふき取り、リビングへ。

最近めっきり冷えることが多くなっていますので、できるだけ手早く、上半身をタオルでぬぐい、乳液を娘の上半身と顔へ塗りたくります。

冷えないうちに上だけパジャマを着させます。(浴槽では立っていることが多く、足が熱くなっているので、上を先に温める為)

それから下半身も同様に乳液をつけ(おしりのチェックも)、おむつと下のパジャマをはかせます。

娘は頭を吹くことが嫌いなようで、なかなか頭を拭かせてもらえません。

ですが、ここは手早く、でもタオルドライできるように行います。

一旦、水分補給をさせ、落ち着いたら、最後に歯磨きを行います。

娘は、頭を拭かれることと同様に、歯磨きも嫌いです。

ですので、泣く娘を見ながら、歯磨きします。

ひと段落して、再度水分をとり、妻が娘を寝かしつけてくれます。

 

夜泣きをすることはもちろんありますが、最近はすぐに寝てくれます。

ですので、ここからようやく自分の時間になります。

夕ご飯を食べ、お風呂に入り、少しテレビか録画、もしくはYoutubeを見たりします。

 

毎日、大変ですが、、ひとりでも大変なのに、二人、三人、それ以上お子様がいるご家庭はほんとすごいなと、、、尊敬します。

 

今、夜11時。

妻と娘がすでに眠りにつき、持ち帰った仕事がひと段落してこれを書いています。

 

こんな毎日がとても幸せです。

 

 


 

↑娘の保育園に着ていく洋服等に張り付けているお名前シールです

平日の1日①

ほのおパパです。

今日は平日、仕事のある日の一日をつづりたいと思います。

 

朝5時半起床(日によって差はあるがほぼこの時間)。

むすめが起きるため、この時間に起きます。

少し娘と遊んで6時少し前くらいになったら、洗濯機に洗濯ものをぶちこみ、洗濯を回し、そして娘のごはんを準備します。

だいたい娘のごはんの準備ができ、娘に食べさせ始めたくらいに妻が起床。(だいたい6時)。

妻がリビングに顔をだし、ちょっと娘と戯れるとすぐに風呂場に向かい、浴槽を洗います。その後出勤準備(化粧まで)をします。

娘のごはんが早く終われば、私が夫婦二人のごはんを作ります。

妻の方が早ければ、妻が朝ごはんを作ってくれます。

娘はごはんが終わると夫婦からYoutubeを見させられます。(静かにみるので)

毎日ではないですが、ごはん食べ終わって、おむつを替えたくらいに、娘が急に泣き出します。ふんばっています。ですので、だいたいこのタイミングでおむつ交換です。ちなみにうちの子は今XLつかっています。

 

Amazonおむつ、ベビーケア、ほかが特別価格になっているようです。


 

 

その間に自分たちの朝ごはんをたべ、どちらかが洗濯物を干し、どちらかが皿を洗います。

妻の方が早く出るため、先に最後の準備を行い、妻を見送り、娘とあそびながら、自分の準備も進めます。

時間になると保育園へ送迎し、そのまま会社へ向かいます。

 

こんな感じですが、、二人で協力している方ではないでしょうか。

他のご家族はどんな感じなんでしょうか。

一回のぞいてみたいものです。。。

 

妻 おでかけ

どうも、ほのおパパです。

名前タイトルを変更しました。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、先週末は妻が一人でお出かけをすることになり、短時間ですがひとりで娘を見ることになりました。

 

その日、夫婦二人で娘に朝ごはんを食べさせ、協力して、自分たちの食事と洗濯まで終わらせました。そして、妻が朝7時過ぎくらいには出かけました。

その後は、

・天気が良くなかったので、家の中で遊んで、Youtubeみて、過ごしました。

・お昼くらいになって遊んでいたら、子供が眠そうにしていたらので、少し布団でトントンしたら間もなく眠りました。

・1時間くらいで起きたので、遅めのおひるごはんを食べました。お昼ごはんは、市販のレトルトあんかけをうどんにかけて、あんかけうどんを食べさせました。

うちの娘はこのあんかけうどんが大好きで、バクバクたべます。150g~200gくらいたべるのかな?


 

 

・そのあと、娘と近くのショッピングモールへ自転車でいき、妻に頼まれていた買い物をして、(少しマクドナルドでこっそりおやつを食べて)家に帰りました。

 

その後妻が戻ってくると連絡があり、迎えに行ってびっくりさせようかと思ったら、妻は思ったより早く家に戻ってこれたようで、玄関前でばったり会ってしまい、どっきりに失敗してしまいました。

 

夕飯をつくり、いつも通り、9時くらいには就寝。

 

今後も日記をつづっていきたいと思います。

【イラストAC】年賀状-2023年

子供の命

ほのおパパです。

以前、幼稚園(保育園?)バスに子供が置き去りになり、なくなってしまったという痛ましい事故がありました。

それよりも前には、フォークリフトでブランコさせてたり、または高層マンションのベランダから転落してしまったといった事故がありました。

 

子供ができてからは、特にこのような事故を耳にすると、胸がキューとなります。

自分の娘に起きてしまったらと考えてしまい、何も起きていないのに、体中が締め付けられるような感覚になります。

少しでも子供が亡くならない世の中にならないものでしょうか。

子供たちがのびのびと過ごせるそんな世の中になってほしいです。

 

勤労感謝の日

ハンセンパパです。
11月23日は勤労感謝の日です。

お休みの方も多かったのではないでしょうか。

私も一般会社員ですので、お休みでした。

ですので、めーいっぱい子供と戯れることができました。

 

ただ、お休みといってもおうちのお仕事はなくなることもなく、朝から平日と変わらない状況でした。

朝6時前に起きて、子供のお世話と洗濯と、食事が終われば、皿洗いに子供のおむつ変え等、やることは山のようにあります。

まだ、我が家は子供がひとりなので、まだましですが、ふたり、三人、4人、、、とたくさん子供がいるご家庭には、頭があがりません。

日本を支えてくださり、本当にありがとうございます。

 

朝の騒がしさがひと段落したところで、お休みということで、妻の実家へ向かいました。

単に妻がおかあさんにお願いした荷物を取りに行っただけなのですが、

おかあさんの手料理をいただき、子供とも戯れていただきました。

親元を離れたときにつくづく感じたのが、帰省したり、親に顔を見せるだけでも、十分親孝行だよなー、と強く思うようになりました。

なので、親孝行できたのではないかと思います。

 

その後、帰宅し、訳あって帰りに買い物ができなかったので、買い物へ行き、夕食の準備をし、いつもと変わりない休日を過ごしました。

そんな変わらない日々でも、娘と妻の笑顔で、幸せだなーと感じます。

独身のときは、休日もやることがなく、というかやることを決められず、ただだらだらと過ごしていた日が多かったです。

今は、家事・育児に大忙しで、だからこそ以前より勉強したいなと思うようになった気がします。

そんな他愛もない休日でした。

 

いい夫婦の日、いい夫婦の秘訣

昨日11月22日はいい夫婦の日でしたねー

我が家は特段何かしたわけではないのですが、去年は私が花を持ち帰りました。

その時は喜んでくれたと思っていましたが、よくよく聞くと食べ物がいい、ということと、早く帰ってきてほしい、ということがわかりました。

最近妻が疲れているようでしたので、今年のいい夫婦の日はすぐに帰るようにしました。

何もなかったと書きましたが、妻が帰りにおやつを買ってくれていて、それを一緒に食べました。

 

ちなみに翌日の11月23日の朝、私が起きてからしたことは、

娘と遊ぶ→洗濯機を回す→ 娘のご飯を作る→娘にご飯を食べさせる→妻が作ってくれた朝ごはんを食べる→皿洗いをする→洗濯物を干す→浴室乾燥する→妻の肩揉みをする。

 

、、、これがいい夫婦のひけつではないでしょうか。。。。

 

 

 

ご意見いただけたらうれしいです。。。

 

 

 

娘のための野菜ストック

我が家は、娘に野菜をたべさせるため、毎週もしくは2週間に1度、野菜ストックを作ります。

作り方は、100円Shop等で売っている蒸し器に、ある程度きった野菜を種類別に入れて、蒸していき、その時の子供にあったサイズ(1㎝角とか)に切っていきます。

それを種類別もしくはミックスを作って、小分けにして、冷凍しています。

また、蒸し野菜を使って、野菜スープのベースを作ります。

鶏むね肉のひき肉をぐつぐつと火を通して、鳥だしのスープの素を作ります。

そこへ、蒸して角切りにした野菜を投入、少しだけ塩を入れたり(ほんの少し)、しょうゆをほんの少し入れたりして、スープベースを作ります。

それを蒸し野菜と同様に、冷凍しておきます。

娘が好きな野菜が、小松菜、とうもろこし、じゃがいも、長芋です。

小松菜は、一旦ゆでて、水で締め、厚揚げ等と一緒にめんつゆか薄目のだし等で煮ます。

じゃがいもは蒸し器で蒸したものをそのままバクバクたべてくれます。

とうもろこしは、よく「とうもろこしごはん」にして、食べさせてます。

長芋は、バターで焼いて、少し醤油で味付けします。めちゃクチャ食べてくれます。

 

でも、にんじんは嫌いな感じがします。妻曰く、野菜スープのにんじんは食べるそうで、油等でコーティングしているからなのか。。。朝、みそ汁に入っているにんじんはほぼ食べません。

でも、うちの娘は、比較的お野菜を食べてくれている方ではないかと勝手に思っています。

皆様のお子様はいかがでしょうか。

お金に余裕があるなら、是非宅配などで時間を有意義に使いましょう。